夏を先取り小物必須アイテム!不動の人気! Ray-Ban(レイバン)のおすすめサングラス特集7選

スポンサーリンク

Ray-Ban(レイバン)のおすすめサングラス特集7選

rayban3

アメリカのボシュロム社のアイウェアブランドであった、レイバン(Ray-Ban)。現在はイタリアのルックスオティカ社によって買収されてイタリア生産となりましたが、過去のアメリカ生産で人気だったモデルを復刻をしていることで、昔のファンだけじゃなく新しいファンを獲得しています。今回はレイバンの人気サングラスをご紹介します。

レイバン(Ray-Ban) ORIGINAL WAYFARER

41djB+sNntL

レイバンの中で不朽の名作であり、一番人気のモデルがウェイファーラー(WAYFARER)。1960年前後という時代はロックンロールが多くの若者を熱狂させた時代。ミュージシャンのアイテムとしてレイバンがファッションとして認知されるきっかけになったモデルですね。

レイバン(Ray-Ban) WAYFARER FOLDING

51MIWEJsvDL

旅行、アウトドアレジャーなど荷物が多くなる時にコンパクトにまとめることができる折りたたみ式タイプ。ウェイファーラーでもっと機能的に使えるものが欲しい方におすすめ。レイバンではお店でカスタマイズもできるのが魅力ですよね。

レイバン(Ray-Ban) コクピット(COCKPIT)

31XpEPi2WuL

レイバンのモデルの1つ、「original Aviator」をベースに現代的にアレンジをしたモデルコクピット(COCKPIT)。洗練され、細めのフレーム、小さめのフォルムに仕上がっています。顔回りにフィットしやすいモデルです。

レイバン(Ray-Ban) CLUBMASTER

61B1g07pcUL._UL1500_

スポンサーリンク

50年代のアメリカのカウンターカルチャーに属していたミュージシャン、活動家などに愛されたクラシックモデルをベースにアップデートしたモデル、クラブマスター(CLUBMASTER)。海外セレブなどからも愛用される人気モデルで、レイバンのウェイファーラーと並ぶ代表作ですね。

レイバン(Ray-Ban) ERIKA

31CUsJkOseL

ファッションアクセサリーとして使いやすいデザインになっているエリカ(ERIKA)。トーンオントーン、知的なメタルテンプル、豊富なカラー展開をしていますのでクラシックなメタルテンプルがポイントに。

レイバン(Ray-Ban) AVIATOR LARGE METAL II

414Lxe-hFtL

日本ですとレイバンと言えばティアドロップタイプを連想する人も多いのではないかと思いますね。空軍パイロット用に開発されたデザインは今ではファッションスタイルにも浸透をしていますね。スリムなメタルフレームがスタイリッシュ。

レイバン(Ray-Ban) AVIATOR CLASSIC GOLD

51eh0CmLPFL._UL1500_

ティアドロップタイプはアビエーター(AVIATOR)と呼ばれており、先ほどのタイプはラージメタルという名称で、こちらはクラシックメタルなどとも呼ばれたりしています。著名人や日本のおしゃれメンズの愛用者が多いモデルですね。

まとめ

レイバン(Ray-Ban)の人気サングラスのおすすめのご紹介でした。リリースされているモデルから選ぶのもいいですし、カスタマイズでより自分好みのデザインにするのもおすすめです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です